トップページに戻る 東京歯科大学市川総合病院 眼科 サイトマップ
HOME
眼科紹介
ご挨拶
沿革
年度別トピックス
診療医師・スタッフのご紹介
研究グループ紹介
掲載記事・取材のご紹介
業績一覧
セミナー・勉強会のご案内
地図・交通案内
患者さまへ
専門外来のご紹介
角膜移植をお受けになる方へ
治療実績のご紹介
疾患別のご説明
患者満足度調査結果
外来のご案内
月間医師外来スケジュール
関連施設のご紹介
臨床研究に関するお知らせ
求人情報
研修医募集案内
研究員募集案内
視能訓練士募集
その他求人に関するお問い合わせ
 
初診仮予約申込書FAXフォーム・ダウンロード
 

www をGoogleで検索 当サイト内を検索
求人情報
研修医募集案内
後期研修医募集のお知らせ

当眼科は、将来専門医試験を受ける際に必要な日本眼科学会専門医制度研修施設です。

東京歯科大学市川総合病院 眼科では、後期研修医を募集しております。
当眼科は、将来専門医試験を受ける際に必要な日本眼科学会専門医制度研修施設です。
当科では、前眼部の研修が充分に受けられ、日本一の手術件数を誇る角膜移植も研修プログラムの一つに積極的に取り入れています。
また、網膜・硝子体や緑内障の勉強も、他の大学病院とexchanging programなどを通じて学ぶことが可能です。興味のある方は、病院人事課、あるいは眼科に直接お問い合わせください。

初期臨床研修医募集要項はこちら

お問い合わせ 庶務課人事係
【電話】047-322-0151(代)内線 2097
【FAX】047-325-4456

-----
 
眼科後期研修プログラム


目的・特徴

東京歯科大学市川総合病院眼科後期研修プログラムは、 日本眼科学会専門医制度規則施行細則に定められた 研修内容を満たす眼科臨床研修である。

研修期間を通じ、眼科の基本的知識、基礎的診断技能・技術、を取得する事を

当眼科は、ドライアイ、アレルギー、角膜移植などの前眼部疾患を専門としており、日本一の手術件数を誇る角膜移植も研修プログラムの一つに組み込まれている。

他の大学病院とexchanging programなどを通じて網膜・硝子体や緑内障など他分野を学ぶ事も組み込まれている。


研修プログラム責任者及び担当者

プログラム総括責任者:
研修連絡担当者:
連絡先 〒272-8513 千葉県市川市菅野5-11-13


眼科研修委員・専門領域

眼科研修委員長 島崎 潤
眼科研修委員 平山 裕美子 (角結膜)
藤掛 雅子 (緑内障)
遠藤 安希子 (白内障)
佐久間 俊郎・順天堂浦安病院 (網膜硝子体、ぶどう膜)
山口 剛史 (屈折矯正、弱視、斜視)
冨田 大輔 (神経眼科、眼窩、眼付属器)
佐竹 良之 (他科診療連携)

研修期間

3年間(1年ごとの契約更新)


処遇

東京歯科大学市川総合病院の定める規則による

1. 身分;常勤医師
2. 給与;月額約400.000円
3. その他;私学事業団(健康保険・年金)に加入、宿舎有り


週間スケジュール

  午前 午後 夕方
術前カンファランス   角膜再生外来  
       
総回診   ドライアイ外来 ピクニック(月1回)
    アレルギー外来
緑内障外来
バイキング(医局勉強会)
       
       
その他の勉強会
・ドーナッツセミナー(眼疾患研究会):学外講師による、講演会(2ヵ月ごと)
・イブニングセミナー(年1回)臨床眼科学の最新の知見を学ぶ為の講演会
・一般外来は、月〜土曜の午前中毎日(第2土曜日を除く)
・手術日は、月(午前・午後)、火(午前)、水(午前・午後)、木(午前・午後)

キャリアパス(事例)

Case1 後期研修の1年のみ歯科大で研修を実施

Case2 後期研修期間をすべて当病院で研修し、専門医を取得



島崎先生からのメッセージ

市川総合病院眼科では、前眼部疾患や角膜疾患を中心に最先端の治療から基本的な手技や知識を学ぶことができます。当院は、日本眼科専門医制度研修施設ということで、初めから専門医取得や角膜移植のスペシャリストを目指し、独立心旺盛な方が研修プログラムに参加されています。

忙しい研修の中でも、自ら課題を設定し、目的に向かって進んで行く姿勢に、私たちも感化され、よりよい研修内容にしていこうと毎年プログラムをアップデートしております。私たちは、志の高い研修医の方を仲間として支援していきたいと思っています。


研究員募集案内
現在、募集要項はありません。
視能訓練士募集
現在、募集要項はありません。
その他求人に関するお問い合わせ
現在、募集要項はありません。
-----
 
[このページのトップに戻る]
 
眼科お問い合せ
地図・交通案内

東京歯科大学 市川総合病院 眼科の専門分野と疾患別のご説明